FC2ブログ

三好晃子のお琴・三味線 教室案内&ブログ

京都市*四条烏丸 のお琴・三弦の教室案内

文化庁 次代を担う子供の文化芸術体験

文化庁が 市内の公立の小学校に提案している学校公演のひとつに『次代を担う子どもの文化芸術体験事業』というのがあります。小学生に、琴・尺八の体験と鑑賞の機会を!という事業です。文化庁が各小学校に、提案し、希望する小学校が文化庁に申込み、受理されると演奏家6名が派遣されます。この公演にかかる経費は全て、文化庁の負担になり、各小学校には負担がありません。 公演内容は、教科書に載っている六段、春の海、をはじめ、希望によって数曲の演奏と、各楽器の説明。その後、グループに分かれ、生徒さん全員がお琴・尺八を体験、そして『邦楽指導者×生徒サンのリコーダー』で「もののけ姫」をコラボです。体験用の楽器はお琴が10面、尺八10本、有ります。
年間5,6校行きます。昨年3校が終わり、今年は2校。先日向島南小学校に行って参りました。6年生50名くらいです。はじめて見るお琴や尺八に、興味津々。お琴は、すぐに弾けるようになりますね。この学校公演が終わったあと、体験した~だけで終わるだけでなく、興味を持ち続けてくれて、音楽の習い事=ピアノ、ヴァイオリン、お琴、尺八・・ になってくれればいいのですが・・・ 今期最後は、来週向島藤木小学校です(^^)/
 
もし、このホームページをご覧の小学校の先生方!是非、文化庁に申込みしてくださいね。または、私までご連絡いただければ、窓口になって下さっている京都市社会教育課の担当の方をご紹介いたしますね。勿論、保護者の皆様も、是非、このブログをプリントアウトしていただき、学校の担任の先生に相談してみてくださいね。
ちなみに・・・いま申し込むと、H29年度に伺うことになります。(H28年度申込みは終了です。)三好芫山を含む6名で伺います(*^_^*)

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

三好晃子

Author:三好晃子
はじめまして。ブログにお越しいただき有難うございます。3歳の頃からお琴を触りはじめ、ずっとお琴・三味線だけは、やめることなく続けています。楽しいとき、辛いとき、嬉しいとき、悲しいとき、どんな時も楽器は私の側にいてくれました。楽器を弾けば、日々のバタバタを忘れ文化・歴史の世界に入りこめます。自分を別の空間に持っていけるような感じです(笑)多くの方に、伝統楽器の素晴らしい音色を近くに感じて貰いたいと思っています。お教室では、初心者の方~経験者の方まで、お気軽にお問い合せください。楽しくアットホームな教室でスタイルに合わせ色々なコースの設定が有ります。無料体験・見学も可能です。右のカテゴリーの中に私の芸歴、お教室詳細などリンクページがございますのでご覧くださいませ。お会い出来る事楽しみにしています。

また、演奏活動も国内外で経験が多数あります。学校公演・施設演奏なども積極的に行っていますのでどうぞお気軽にお問い合せくださいませ。


miyoshiakiko@kyoto.zaq.jp

人気ブログランキングへ

メールフォーム

どんなことでもメッセージお待ちしております。必ずお返事させていただきます。miyoshiakiko@kyoto.zaq.jp に直接メッセージ頂くことも可能です。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
3279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
213位
アクセスランキングを見る>>