FC2ブログ

三好晃子のお琴・三味線 教室案内&ブログ

京都市*四条烏丸 のお琴・三弦の教室案内

コンサート拝聴・・・♪

10月17日『みやこ風韻 副団長、大谷祥子さんのリサイタル』をアルティに聴きにいきました。舞台は、白?クリーム色の屏風に、白の着物。洗礼された空間の中の『水の変態』『手事』の演奏は、それはそれは、素晴らしかったです。息も出来ないくらい、場内は静寂で、お客様皆、舞台に集中していました。
後半も聴きたかったのですが、子供を母に預けてるので(>_<) 門限20時の私は、泣く泣く前半の2曲を聴いて、失礼いたしました。

10月18日『みやこ風韻メンバー、長唄三味線は杵屋浩基さんのコンサート』を聴きにきました。演目は『助六』と『秋の色種』こちらは、池坊大学内、洗心館1F悠々で、解説を交え、和やかにムードで行われました。この世界にいながら、長唄三味線を間近で見る機会がなかったので、随分前からこの日を楽しみにしていました。演目「助六」には箏曲から「六段のしらべ」、演目「秋の色種」には、箏曲から「みだれ」が挿入されるということでこちらも、興味がありました。みだれの挿入は分かったのですが、六段の挿入が分からなかった(T_T)(T_T) 

男性3人の粋で派手で艶のある声に音色と構え、そして、弾きこまれた演奏の中にある遊び心には、時間を忘れて、奏者と一体化出来る雰囲気が感じられました。地歌三味線にはチョット無いかもしれない、エンターテイメントに感動しました(^_^)

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

三好晃子

Author:三好晃子
はじめまして。ブログにお越しいただき有難うございます。3歳の頃からお琴を触りはじめ、ずっとお琴・三味線だけは、やめることなく続けています。楽しいとき、辛いとき、嬉しいとき、悲しいとき、どんな時も楽器は私の側にいてくれました。楽器を弾けば、日々のバタバタを忘れ文化・歴史の世界に入りこめます。自分を別の空間に持っていけるような感じです(笑)多くの方に、伝統楽器の素晴らしい音色を近くに感じて貰いたいと思っています。お教室では、初心者の方~経験者の方まで、お気軽にお問い合せください。楽しくアットホームな教室でスタイルに合わせ色々なコースの設定が有ります。無料体験・見学も可能です。右のカテゴリーの中に私の芸歴、お教室詳細などリンクページがございますのでご覧くださいませ。お会い出来る事楽しみにしています。

また、演奏活動も国内外で経験が多数あります。学校公演・施設演奏なども積極的に行っていますのでどうぞお気軽にお問い合せくださいませ。


miyoshiakiko@kyoto.zaq.jp

人気ブログランキングへ

メールフォーム

どんなことでもメッセージお待ちしております。必ずお返事させていただきます。miyoshiakiko@kyoto.zaq.jp に直接メッセージ頂くことも可能です。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
4696位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
310位
アクセスランキングを見る>>